こんにちは、よっちです。
公式サイズの卓球台をリビングに置くためソファーのスペース縮小に四苦八苦した様子を前回報告しました。

そして今日は卓球台の話です。



先日、見つけちゃったんです。
何げないモノをネットで検索してたらこの台にたどり着いたんです。


正真正銘の卓球台メーカー三栄(サンエイ)が家具メーカー?garageってとことコラボで作ったというオシャレな卓球台。その名も「ピンポンワークテーブル」。


オフィスなんかでミーティング用に使える大きめなワークテーブルとしての存在でありながら、網をつければ卓球台に早変わりという異色の卓球台。


卓球台としての性能は、そこは世界卓球でも使われる本格卓球台メーカーだけあって、サイズ、バウンドも公式さながらという魅力的な製品。

確かに中高の卓球部時代、台に「SANEI」って書いてあった気がするよ。


まあ、このデザイン見て下さいよ!

ガラージ Garage Ping-Pong Work Table ピンポンワークテーブル PW-1514H 卓球台 リフレッシュコーナー【組立設置費込】【送料無料】


感想(0件)


この濃いめの色調のほう。
もう、一目惚れっす。


我が家では家族5人に対してダイニングテーブルが手狭になっていて、少し前にIKEAで発見した木目調の長くて大きいダイニングテーブルが、7~8万円もするんだけど「コレ買いたいね」とまじめに妻と話してたとこなのです。

でも、大きさで約2倍、価格で3倍となると勇気いります。


楽天レビューその他通販のレビュー、誰も書いてないですしね!

やっぱ買う人中々いないんでしょうねー。




そして悩みました。

買おうかどうしようか。



だって、やっぱ高い(価格)!

だって、やっぱデカい!



今までのダイニングテーブルだってまだ綺麗なので捨てるのはもったいないし。
かといって、とっておいてもどう活用したらいいのか全くあてがないし。

ポイントセールが今日までっていう楽天での注文の時、私と妻で最後のボタンどっちが押すんだ?で小競り合いしましたもんね。後悔した時、押したほうの責任な、みたいな(笑)


結局、妻に命じられたワタクシよっちがポチっとしたわけですが(☆゚∀゚)


・・・・・・

・・・・・・


そして、この日はいよいよ台の搬入日。



つい先日まで、以前作った台をこんな感じで設置して食卓テーブル替わりにしてました。
(本物のダイニングテーブルに卓球仕様の板を置いただけです)

IMG_6921


元々あったダイニングテーブルを分解してスペースを空けて待ちます。

IMG_6925



組みあがりました。

中央にはパソコンなどの電源ケーブルを通すスリットがあります。
木目調ながら、ちゃんとセンターラインもあります。
IMG_6927



網も付けました。
どうですか!?
IMG_6928



ちょい低い目線からもう1カット。

うん。カッコいいっす!

脚がカッコいいっす!
IMG_6929


さっそく長男と打ってみました。
バウンドは良好です。本物の台と変わりは感じません。

でも台の表面は事務机仕様というのか、マット感のある固い表面なのですが本物の卓球台のほうがもう少しザラザラしている感じです。そのためひょっとしらた回転を強くかけたサーブではバウンドが少しは違うのかもしれません。といっても卓球の公式の試合会場にある台ですら表面塗装が違ったりして台ごとの個性が多少はあるので、その範疇に収まる範囲内のものだと思います。


本格的に打つ、とは言っても一般家庭の室内なのでチカラいっぱい打てる訳ではないのですが、これなら次男への初期練習が本格的にできそうです。

BlogPaint


大満足の買い物となりました。
まあ、ダイニングテーブルとしては片側だけで充分でしたけど(゚∀゚)/


では今日はこのへんで。